マスター認定:チームマスタリー

Master Certification

説明
マスター(イノベーション認定)認定は、アソシエイトの学習を、組織の新しい成長のアイデアや機会を生み出すための現実の問題や課題に適用するように設計されています。 

対象者

 アソシエイト(イノベーション認定)認定者、アソシエイト(イノベーション認定)認定で学んだイノベーションの知識、スキル、ベストプラクティスを実社会のプロジェクトや状況に適用したいと考えている方。 

適格性:申請者は、アソシエイト(イノベーション認定)の資格を持っている必要があり ます。

マスタープロジェクトのドキュメント要件

  • イノベーション技術を適用する
  • イノベーションプロセスを適用する
  • 実際のプロジェクトを実行するか、過去3年以内に完了した過去のプロジェクトを選択してください
  • 参加する:
  • スポンサーによって承認された明確なイノベーションチャレンジ
  • 引用された最終的なプレゼンテーションデッキまたは他の形式のドキュメントと、可能な場合は記録
  • 課題を解決するための チーム構造と作業計画を提示する
  • あなたのプロ意識と結果に関する組織の幹部からのフィードバック
  • あなたのプロ意識と結果についてのチームメートからのフィードバック
  • 12か月の期間内に完了するプロジェクトのドキュメントはレビューパネルに提出されます


プロジェクトは、候補者がアソシエイトから学んだツールと方法論を理解して適用したことを実証する必要があります。レビュープロセスは、完了するまでに約4週間かかります。合格した場合、証明書が授与されます。

受験可能期間

 認定を申請した日から12か月以内に書類を提出してください。 

認証料/価格

  • 通常:  5.4万円(管理/手数料含む)

マスター認定料には以下が含まれます

  • マスター証明書(レビュープロセスの合格に基づく)
  • マスタープロジェクトレビュー料金
  • マスタープロジェクトガイドライン(電子コピー/ PDF)